Wheel Wing

小学校入学の祝いに、
当時小学生の間で流行っていた、学チャリを買ってもらった。
黒の流線型に5段ギアを搭載した、その時の自分にとっては正に最新鋭の飛行機の様な乗り物。
それに跨り、春風吹く中初めて遠くまで乗り出した時の高揚感は、今でも鮮明に記憶している。
ギアを1から5まで一つずつ上げて行くと、それまで使っていたキティちゃんの補助輪を
取ったやつでは感じる事は絶対に不可能だった加速を体感して、世界はその瞬間から
自分のテリトリーになった。

「どこまでも行けるぞ!」

初めて空を飛ぶひな鳥の気持ちがよく分かった気がした。
今となっては、バイクも車も乗る様になったが、何たって自転車にはかなわないと思う。
自転車ってのは、一度それに跨がれば、鳥になって飛んでいるのと同じ感覚を味わえる、
まさに魔法の乗り物だ!

もうすぐ春。
とろける風に翼を広げて、小さな旅がやってくる。

 

wheel wing